カーオーディオ スタートアッププラン

ホーム » カーオーディオ スタートアッププラン

【施工前のフロントドア】
多くの国産車のドア内部は漏水防止のビニールで覆われており、スピーカーのポテンシャルを発揮するには充分な環境とは言えません。

【施工後のフロントドア】
制振材をサービスホールを塞ぐ形で貼り付ける事で「キャンセリング」を防止します。併せて吸音/防音処理も施し、スピーカーのポテンシャルを引き出す環境を整えます。
*「キャンセリング」とは
スピーカーの表側から出る音と、裏側から出る音は、耳で聴くと同じ音ですが音波としては“ひっくり返った状態”なのでその2つが同じ空間で混ざり合うと、“キャンセリング(打ち消し合い)”が引き起こされ音が消えてしまう現象。



audio-technicaドアチューニングキット(制振材・吸音材・防音材7点キット)
ドアトリム脱着及びドアチューニング施工

左右フロントドア施工費 施工時間

約3時間

国産車 ¥34,800(税別)
輸入車 ¥38,800(税別)
※詳細についてはお気軽にご連絡ください。
【オプション】
さらに制振効果の高い、
高比重2.7&高耐熱性を誇る
ヴァージンブチルゴム採用の
制振材を使用の場合は
¥15,000(税別)増です。