最新ニュース

ホーム » 最新ニュース

2019/11/23

レーザー/レーダー探知機【 Z200L 】発売。★指定店専用モデル★


微弱なレーザー光を集光!遠方のオービスもキャッチ! 
警報可能距離 約3倍!
セパレートタイプ レーザー&レーダー探知機「Z200L」新発売!!


特徴①
レーザー光の受光方式に「エスフェリックレンズ」を採用。
これにより探知距離が従来比約3倍まで向上し、より早い警報を実現しました。
特徴②
Z200Lは3.6インチディスプレイユニットとアンテナ部が別体の2ピースセパレートタイプを採用しております。

価格¥44,000(税込)

●移動式オービスについて
2020年までには全国で導入予定!! 現在は30の都道県で実施しております。石川県でも導入予定と先日案内がされておりましたので年明け早々には開始されるでしょう。
※移動式オービスでは従来のレーダー探知機では反応しません。

●従来のオービスとの違い
従来のオービスではスピード違反取り締まりの際、違反切符の手続きを行なう広いスペースと人員が必要です。しかし移動式オービスは後日呼び出す方式のため狭い道路での実施も可能!!  人員も2名程度で行なえることでコスト面でも大幅に改善されることが出来ます。
その他、現在問題となっている通学路や生活道路、所謂 『 ゾーン30  』でのスピード超過。こういう場所にも今後設置が検討されるでしょう。取り締まりには警告看板を設置せずに運用を行うこともあります。

●移動式オービスの種類



2019/11/20

BLUE MOON AUDIO スズキ ジムニー専用スピーカーシステム




2019/11/06

新商品 : ドライブレコーダー「DRY-ST5200d」発売



夜も撮り逃さない!
高感度センサー×広角レンズ搭載「DRY-ST5200d」発売

特徴①:SUPER NIGHT

STARVISレンズを搭載し、暗闇でも鮮明に記録可能。
夜間でも周囲の状況をより明瞭に確認できます。

特徴②:タイムラプスモード(駐車監視)
駐車記録用オプションとして別売品のマルチバッテリー、または電圧監視機能付
電源ユニットを使用し、タイムラプスモードでフレームレート1コマ/秒に変更し、
長時間録画に対応します。

特徴③:2.0インチTFT液晶搭載。
8GBmicroSDカード付属です。  
    

販売価格 ¥16,000(税別)

●オプション
マルチバッテリー『OP-MB4000 』  ¥23,000円(税別)

電圧監視機能付き 電源ユニット『OP-VMU01』  ¥6,000円(税別)

 

 

2019/11/05

リレーアタック対策【 IGLAイモビライザーシステム 】

当社がオススメ致しますIGLAイモビライザーシステムは次世代のデジタルイモビライザーです。IGLAはエンジン始動後に認証を行います。この認証が行われない、もしくは認証が間違っている場合、シフトチェンジと同時にエンジンを停止し再始動出来なくします。(※車種により動作は異なります。)
認証には車両のステアリングのボリュームボタンや、選曲ボタン、クルーズコントロールボタンなど使い、本人しか分からないボタンと回数で認証します。また、専用のKey fob(キーフォブ)での認証とスマートフォンでの認証も可能です。

   IGLA2  ¥38,500          IGLAPLUS  ¥46,500